FC2ブログ

40代既婚のサラリーマンが出会い系で得たもの失ったもの

40代既婚の平凡なサラリーマン。 妻とのセックスレス→風俗→出会い系(←今ここ)。 出会い系にハマって得たものと失ったもの、楽しかったこと悲しかったことなどを書いていきます。 出会い系の成功談や良い面を書いているブログが多いので、出来るだけ失敗談や悪い面も書いていきたいと思います!

カテゴリー "出会い系サイト攻略など" の記事

出会い系サイトで出会える確率について

ポイント制の出会い系サイトを使って、女性に会える確率はどのくらいでしょうか。
これまで使ってきた体感での確率(統計はとっていません)を書いてみます。
当然使う人や使い方、エリア、時期、使用サイトによっても異なるので、あくまで参考程度としてください。


既婚リーマンの出会い系サイトの(最近の)使い方

・このブログで紹介している4つのサイトに1日に4~5回ログインする

・ログインした際に足あとがついていた場合、好みの相手にはいいねやスマイルをする

・1日に1回プロフ検索の登録順検索とログイン順検索で好みの相手にいいねやスマイルをする

・いいねやスマイルに対して足あとがついたり、いいねやスマイルが返ってくるなど、反応があった相手にメールを送る

・メールを3~4往復したらライン・カカオ・直メールを打診する

・割り切り、パパ活、業者と思われるものはスルー

・判断に迷う相手には一応いいねやスマイルをしておく

・掲示板や日記などの機能は(最近は)使用していません

・いいねやスマイルをせずに最初からメールを送ることも(最近は)していません



1.反応
・いいいねやスマイルをした相手からから足あとがつく確率 → 10~30%
・いいねやスマイルをした相手からいいねやスマイルが返ってくる確率 → 0~25%


2.サイトメール
・足あとがついた相手にメールを送って返信がくる確率 → 0~60%
・いいねやスマイルが返ってきた相手にメールを送って返信がくる確率 → 20~70%


3.ライン・カカオ・直メール
・メールを3~4往復したらライン・カカオ・直メールを打診してOKをもらえる確率 → 0~45%


4.会う
・ライン・カカオ・直メールでやりとりした相手と実際に会える確率 → 0~25%


5.ホテル
・会って1回目か2回目でホテルに行ける確率 → 0~20%



体感としてはこんな感じでしょうか。
はい、書いていて気づきました。
結構な幅がありますね笑


やりとりする相手や相手のその時の状況、気分で決まるわけですから。
1人の女性だけをターゲットにして上手くいけば100%ですし笑
つまり自分が使っている時に相性のいい相手と繋がるかどうか。
運や縁の要素もかなり強いということですね。


では、求める相手と出会いたければどうするか?
これはもうなるべくログインして出来るだけアクションをおこすしかないです!
何もしなければ何も始まりませんしね。


出会い系サイトは最低以下の4つのサイトには登録しておくことをお勧めします。


ハッピーメール





ワクワクメール





PCMAX





イククル


出会い系サイトのWEB版とアプリ版

出会い系サイト(前払いポイント制)にはWEB版とアプリ版の2種類を使えるものがあります。
このブログで紹介しているお勧めの4サイトにもWEB版とアプリ版の2種類があり、それぞれで機能が異なります。
お勧め4サイトのWEB版とアプリ版の違いについて説明します。


1.ハッピーメール
アプリ版 メリット ログインで1日1回1ポイントをもらえる、プロフ画像が無料で見られる

アプリ版 デメリット ポイント購入料金がWEB版より高い、アダルト機能がない、日記機能がない

WEB版 全ての機能が使える代わりにログインポイントが貰えず、画像を見るのにポイントが必要


2.ワクワクメール
アプリ版 メリット ログインで1日1回1ポイントをもらえる、プロフ画像がぼかしなしで見られる

アプリ版 デメリット ポイント購入料金がWEB版より高い、アダルト機能がない、日記機能がない、登録時にポイントが貰えない

WEB版 全ての機能が使える代わりにログインポイントが貰えず、プロフ画像にぼかしが入り見るのにポイントが必要


3.PCMAX
アプリ版 メリット ログインで1日1回「見るチケット」をもらえる、プロフ画像がぼかしなしで見られる

アプリ版 デメリット ポイント購入料金がWEB版より高い、掲示板機能がない、アダルト機能がない、日記機能がない、登録時に貰えるポイントが少ない

WEB版 メリット 7日連続ログインで10ポイントが貰える、全ての機能が使える、登録時に貰えるポイントが多い

WEB版 デメリット 見るチケットが貰えない、プロフ画像にぼかしが入り見るのにポイントが必要


4.イククル
アプリ版 メリット ログインで1日1回1ポイントをもらえる、プロフ画像が検索時に見られる

アプリ版 デメリット ポイント購入料金がWEB版より高い、アダルト機能がない

WEB版 全ての機能が使える代わりにログインポイントが貰えず、画像を見るのにポイントが必要


PCMAX以外はだいたい同じような感じですね。
ではWEB版とアプリ版のどちらを使うのがよいでしょうか?
答えは両方です笑
通常はWEB版を使用して、ポイントや見るチケット獲得と写真を見るためにアプリ版を使うのが良いです。
また、ワクワクメールのAndroid版アプリはGoogle Playストアではなく公式ホームページからのインストールになります。


出会い系サイトは最低以下の4つのサイトには登録しておくことをお勧めします。


ハッピーメール





ワクワクメール





PCMAX





イククル


メンヘラについて

メンヘラの女の子は好きですか?
出会い系にはメンヘラの女の子も少なからずいるようです。
メンヘラの子は口説きやすくてセフレにしやすいし尽くすことが好きで可愛い子が多いです。
しかしその反面で寂しがり屋、ネガティブ、依存体質などの特徴があります。


うまくいっている時は最高ですが、別れる時は大変です。
メールやラインを放置すると短時間に大量に送ってきたりします。
それでも放っておくと自宅や職場まで押しかけたりします((((;゚Д゚)))))))
また、いきなり死にたいとか薬飲んだとか言ってきます。


一番の問題は普通の子との区別がつかないことです。
中にはプロフの内容やメールの内容で明らかにメンヘラ確定って子もいますが、
実際に会って会話をしても全然わからない子もいます。
その為ある日突然メンヘラと判明してショックを受けることがあります。


メンヘラ対策は準備と心構えです。
簡単に口説けた、かまってちゃん、ネガティブなどが当てはまる子の場合は、
もしかして・・・と思っていた方がもしその子がメンヘラだった場合にショックを軽減できます。
また、個人情報は極力教えずに最悪ラインをブロックしたら関係が断てるようにしておくと安心です。


僕ですか?
最終的に警察のお世話になったこともあります(-_-;)
いまだにトラウマだったりします。
ただメンヘラはエロい子が多いって聞くけどその子もエロくて体は最高でした。


出会い系サイトは最低以下の4つのサイトには登録しておくことをお勧めします。


ハッピーメール





ワクワクメール





PCMAX





イククル


ライン等の交換からアポ取りまで

ポイント制出会い系サイトでメールをしているとポイントが減っていきます。
その為よほど気に入った相手を見つけた場合や金銭的余裕がある人以外は早めにサイト外でのやりとりに移行したいものです。
僕の場合はだいたい3~5往復くらいでライン等への移行を打診します。
ここで断られた場合、その相手はあきらめて次にいくようにしています。
今回はライン等に移行してからアポ取りまでの流れを書いていきます。


①カカオやフリーメールも用意しておく
ラインは嫌だけどカカオやメールならいいという女性は結構います。「ラインでやりとりしたい」というと「カカオならいいよ」と言ってくれる女性もいますが、中には「ラインは嫌」としか言わない女性もいます。「ラインかカカオかメールでやりとりしたい」と幅を持たせて聞く方が良いです。


②名前(呼び方)を聞く
サイトでは偽名やニックネームで登録している人がほとんどなのでライン等に移行したらまずは名前(呼び方)を聞きましょう。「僕の本当の名前は~です。何て呼んだらいいですか?」みたいな感じですね。名前で呼び合えばお互いに親近感がわいてグッと距離も近づきます。ライン、カカオの場合は相手が登録している名前が表示されていますが、この部分は自由に変更できます。教えてもらった名前、サイト内の名前、知り合ったサイト(複数サイトを利用の場合)、年齢にしておくと他の子との間違い防止になります。
(例 まなみ(みみ)ハピメ34)


③基本情報を聞く
プロフに書いていないことやサイト内メールで聞いていない基本情報を聞いていきます。仕事内容、よく遊ぶ場所、趣味等。言いたくなさそうなことや具体的すぎる内容(住所、会社名等)には触れないように。ライン等を送るペースや文字数は相手に合わせて同じ程度にするのが良いです。


④やりとりした内容を管理する
スマホのメモアプリに女の子ごとのデータを書き込んでおくといいです。サイトによっては相手のプロフを確認するたびにポイントが減るし、他の子との間違い防止にもなります。


⑤会う口実を作る
相手の女性と仲良くなれたら会う口実をみつけてアポをとりましょう。その子の趣味嗜好に合わせたものだとスムーズです。映画が好きな子なら映画、ドライブが好きならドライブ、グルメ好きなら食事、お酒好きなら飲みに行くといった感じで。タイミングは相手との距離感次第です。僕の場合はライン交換してその日に会ったこともあれば、会うまでに1か月以上かかったこともあります。


⑥アポを取ってから
会うことが決まってから実際に会うまでの日数は短い方がいいです。日にちが空くと相手が冷めたり他の予定が入ってしまう場合があります。会う日が決まってもこれまで通りライン等でのやりとりは継続します。その間無料通話で話したり、下ネタも入れられたらベストです。僕は真面目な子や下ネタが苦手な子の場合でも「タイプだったら口説いちゃうかも」「俺は肉食だから気をつけてね」程度のことは言うようにしています。会った時にホテルに誘いやすくなるので、、、。


だいたいこんな感じで進めています。
ライン等へ移行出来てもやりとりが続かなかったり途中で途絶えたりもよくあります。
その為1人の相手に集中するよりも複数の子と同時進行が多いです。
この際に注意することは会話の内容や相手の情報を間違うことです。
メモアプリに記入した内容や送信相手を確認してからメッセージを送信しましょう。


出会い系サイトは最低以下の4つのサイトには登録しておくことをお勧めします。


ハッピーメール





ワクワクメール





PCMAX





イククル


出会い系サイトのメール

出会い系サイトで出会う為には相手から返信してもらえるメールを送る必要があります。
特にファーストメールが最も重要です。
プロフとファーストメールの内容で女の子と会えるかどうかの8割が決まるでしょう。
いいねやタイプ、気になります等のコミュニケーション手段はありますが、それだけでは出会えません。
また女の子の方からメールがくることもありますが、その多くは業者や割り切りです。
今回はメールについての注意点です。


①挨拶と自己紹介
プロフを見てもらえればわかるでしょ!って感じですが、女の子にはメールがたくさん来るので興味を持たれなければプロフまでは見てもらえません。年齢、職業、よく遊ぶ地域程度はメールに書いておきましょう。


②興味をひく内容
当然ですが相手が興味のない内容のメールを送っても返信はありません。女の子のプロフ、日記、つぶやき等を熟読して、相手が返信したくなる話題を書きましょう。


③質問を入れる
返信しやすいようにメールには質問をいれましょう。多すぎるとひかれるので質問は1つか2つまで。どれが好き?よりも、これとこれどっちが好き?といった感じで、なるべく答え易い質問にすること。あまりつっこんだ内容の質問は避けた方がいいです。


④長すぎないように
長文のメールはひかれます。最初はポイントを絞って簡潔に。徐々に親しくなって安心してもらい、警戒心をといていく感じがいいと思います。


⑤エロは禁止
いきなり下ネタのメールが来てうんざりしてる女の子も多いようです。健全な普通のメールを送るだけで差別化ができます。プロフ等にエロいことが書いてある女性にも始めのうちは下ネタは書かない方が無難です。


⑥ラインは急がない
最初からライン等でのやりとりを求めても敬遠されます。何通かサイト内メールを続けて相手と距離が詰まってきた段階で打診するようにしましょう。


⑦何通までサイト内メールをするか
ポイント制の出会い系サイトの場合、メールは有料です。1通送るごとにお金がかかります。僕は過去に何通もやりとりしてライン交換出来なかったり会えなかった経験があります。あらかじめサイト内でのメールは何通までと決めておく方がよいと思います。


メールもプロフと同様に女性からの反応を見ながら修正しましょう。
修正→反応を見る→修正の繰り返しです。
相手の年齢や既婚、未婚等によっても反応が違います。
段々とこういう相手にはこんな内容のメールが良いというのがわかってきます。


出会い系サイトは最低以下の4つのサイトには登録しておくことをお勧めします。


ハッピーメール





ワクワクメール





PCMAX





イククル