FC2ブログ

40代既婚のサラリーマンが出会い系で得たもの失ったもの

40代既婚の平凡なサラリーマン。 妻とのセックスレス→風俗→出会い系(←今ここ)。 出会い系にハマって得たものと失ったもの、楽しかったこと悲しかったことなどを書いていきます。 出会い系の成功談や良い面を書いているブログが多いので、出来るだけ失敗談や悪い面も書いていきたいと思います!

出会い系サイトを使ってわかったこと

出会い系サイトを使ってみてわかったことや攻略サイト等に書いてあることで実際に実感できたことです。


①業者判定
・写真がものすごくかわいい
・プロフィールがエロい
・スリーサイズが全て記載されている
・向こうからすぐにラインIDを教えてくる
これらは業者(別サイト誘導、売春斡旋)の可能性が高い。


②CB(キャッシュバッカー)判定
・ライン等への移動を嫌がるまたは先延ばしにしてサイト内メールにこだわる
・疑問文が多く、文章が短い
これらはCB(ポイント目当てのキャッシュバッカー)の可能性がある。


③プロフのスタイルの記載が普通の場合→普通又はややぽちゃ又はぽっちゃり、ややぽちゃの場合→ややぽちゃ又はぽっちゃり。


④人妻、バツあり、彼氏ありは会ってその日にホテルまでいける可能性が比較的高い。


⑤20代前半はノリはいいが飽きやすいため、早めに会う約束をした方が良い。ドタキャンの可能性もあり。


⑥メールが短文でそっけない子はかわいい場合が多い。


⑦早い段階で写真を要求してくる相手に写真を送ると音信不通となる。(イケメンは除く)


⑧メールやいいね等が向こうから来た場合は、早い段階でライン等へ移動出来る。ただし業者の可能性もあり。


⑨新人、ログイン中、ログインから時間があまり経っていない相手からは、返信をもらえる可能性が高い。


⑩ライン等への移動を提案する際に「~ならブロックしてくれて構わない」と一言添えるとOKを貰いやすい。
 (~は嫌になったら、うざかったら、面倒になったら等)


⑪アポを取ってから会うまでの日数が短いほど会えやすい。
(長くなるほど会える確率は下がる)


⑫電話で話をしておくと会える確率が高まる。


⑬一度連絡が途絶えてもしばらくして復活することもある。


⑭カカオや直メールよりラインの方が会える確率は高い。


⑮ラインやメールはマメにする方がよいとは限らない。
(苦手な人もいる)


⑯同じプロフ、同じメール内容でも返信が全然来ない時もあれば、たくさんもらえる時もある。(時期や時間等のタイミングの影響)


以上


これらはあくまでも僕の体感です。
人によって、サイトによって、地域によってあてはまらない場合もあるでしょう。


出会い系サイトは最低以下の4つのサイトには登録しておくことをお勧めします。


ハッピーメール





ワクワクメール





PCMAX





イククル