FC2ブログ

40代既婚のサラリーマンが出会い系で得たもの失ったもの

40代既婚の平凡なサラリーマン。 妻とのセックスレス→風俗→出会い系(←今ここ)。 出会い系にハマって得たものと失ったもの、楽しかったこと悲しかったことなどを書いていきます。 出会い系の成功談や良い面を書いているブログが多いので、出来るだけ失敗談や悪い面も書いていきたいと思います!

出会い系サイトのメール

出会い系サイトで出会う為には相手から返信してもらえるメールを送る必要があります。
特にファーストメールが最も重要です。
プロフとファーストメールの内容で女の子と会えるかどうかの8割が決まるでしょう。
いいねやタイプ、気になります等のコミュニケーション手段はありますが、それだけでは出会えません。
また女の子の方からメールがくることもありますが、その多くは業者や割り切りです。
今回はメールについての注意点です。


①挨拶と自己紹介
プロフを見てもらえればわかるでしょ!って感じですが、女の子にはメールがたくさん来るので興味を持たれなければプロフまでは見てもらえません。年齢、職業、よく遊ぶ地域程度はメールに書いておきましょう。


②興味をひく内容
当然ですが相手が興味のない内容のメールを送っても返信はありません。女の子のプロフ、日記、つぶやき等を熟読して、相手が返信したくなる話題を書きましょう。


③質問を入れる
返信しやすいようにメールには質問をいれましょう。多すぎるとひかれるので質問は1つか2つまで。どれが好き?よりも、これとこれどっちが好き?といった感じで、なるべく答え易い質問にすること。あまりつっこんだ内容の質問は避けた方がいいです。


④長すぎないように
長文のメールはひかれます。最初はポイントを絞って簡潔に。徐々に親しくなって安心してもらい、警戒心をといていく感じがいいと思います。


⑤エロは禁止
いきなり下ネタのメールが来てうんざりしてる女の子も多いようです。健全な普通のメールを送るだけで差別化ができます。プロフ等にエロいことが書いてある女性にも始めのうちは下ネタは書かない方が無難です。


⑥ラインは急がない
最初からライン等でのやりとりを求めても敬遠されます。何通かサイト内メールを続けて相手と距離が詰まってきた段階で打診するようにしましょう。


⑦何通までサイト内メールをするか
ポイント制の出会い系サイトの場合、メールは有料です。1通送るごとにお金がかかります。僕は過去に何通もやりとりしてライン交換出来なかったり会えなかった経験があります。あらかじめサイト内でのメールは何通までと決めておく方がよいと思います。


メールもプロフと同様に女性からの反応を見ながら修正しましょう。
修正→反応を見る→修正の繰り返しです。
相手の年齢や既婚、未婚等によっても反応が違います。
段々とこういう相手にはこんな内容のメールが良いというのがわかってきます。


出会い系サイトは最低以下の4つのサイトには登録しておくことをお勧めします。


ハッピーメール





ワクワクメール





PCMAX





イククル