FC2ブログ

40代既婚のサラリーマンが出会い系で得たもの失ったもの

40代既婚の平凡なサラリーマン。 妻とのセックスレス→風俗→出会い系(←今ここ)。 出会い系にハマって得たものと失ったもの、楽しかったこと悲しかったことなどを書いていきます。 出会い系の成功談や良い面を書いているブログが多いので、出来るだけ失敗談や悪い面も書いていきたいと思います!

出会い系サイトで出会うための5つのポイント

出会い系サイト(前払いポイント制)を使って出会うために大切なことをまとめました。
僕も最初は手さぐり状態でやっていましたが、攻略サイトの情報を参考にいろいろと試しているうちに出会うためのポイントがだんだんわかってきました。


「出会い系サイトを始めたいけど何をしたらいいかわからない」
「始めてはみたものの上手くいかない」
「時間やポイントを無駄にしたくない」


こんな人は参考にしてみて下さい。


ポイント①出会えるサイトを選ぶ


これが一番大事です!
世の中には数多くの出会い系サイトが存在します。


しかし中にはサクラばかりで出会えないサイトや高額な料金を請求される詐欺サイトも存在しているようです。
まずは安心して利用できる本当に出会えるサイトを選ぶことが大切です。
この記事を参考に安全で出会えるサイトに登録してください。


ポイント②こまめにログインする


これには2つの意味があります。
1つ目はプロフィール検索で自分が上位に表示されるということです。
検索されやすくなるため、足あとが付いたりメールを貰ったりする頻度が高まります。


2つ目はログインする時間帯を変えると違ったタイプの人と知り合えます。
学生や人妻は日中、社会人はアフター5、お水系の人は深夜など人によってサイトを利用する時間は異なります。
サイトには積極的にログインしましょう!


ポイント③プロフをしっかり書く


出会い系サイトでは写真とプロフで判断されます。
写真は載せたくない人や載せられない人もいると思うので、プロフをしっかり書くことが重要となります。
内容や書き方は求める相手によっても違ってきますが、誠実に丁寧に書くと良いと思います。


長すぎてもダメですが求める相手・アピールポイント・趣味などの会話のきっかけになることは、なるべく書いたほうが良いです。
登録した時のままではなく、反応を確かめながらどんどん改善していけば、出会える確率も高まっていきます。


ポイント④会える相手か見極める


安全に出会えるサイトにも業者とキャッシュバッカー(CB)はいます。
業者は他サイトへの誘導や売春斡旋を目的に、CBはキャッシュバック(換金や商品と交換)可能なポイントを目的に近づいてきます。


そのため相手が本当に会える相手かどうかを見極める必要がありますが、これがなかなか難しい(>_<)
サイトを使っていれば明らかに業者やCBというのはわかってきますが、これは業者かな?普通の人かな?なんてのも結構あったりします。
スルーするかチャレンジする(メールしてみる)かはその人次第って感じですかね。


エッチな画像・エッチなプロフ・即アド交換可能・対象年齢の幅が広すぎるなどは業者の可能性が高いです。
また、会話がかみ合わない・メールが短文・連絡先交換を引き延ばすなどはCBの可能性が高いです。
しっかりと見極めて無駄な時間やポイントは使わないようにしたいですね。


ポイント⑤返信してもらえるメールを書く


ファーストメールの内容をどうするかも大切です。
大事なことは


・丁寧な文章
・ちゃんと自己紹介をする
・長すぎない
・プロフから相手の興味がありそうなことを質問する


といったところでしょうか。
メールの内容を送る相手に合わせて変えてみて、反応を確認してください。
いろいろ試して徐々に自分のスタイルを作っていくと良いでしょう。


出会い系サイトは最低以下の4つのサイトには登録しておくことをお勧めします。


ハッピーメール





ワクワクメール





PCMAX





イククル